Search
  • Takahiro Sakai

声楽の収録 齋藤大輝さん、小嶋陽太さん、木村雄太さん Sala MASAKA


10月13日にSala MASAKAさんで声楽の収録をしてきました。収録曲は、齋藤大輝さん作曲の“ニ長調ミサ曲”(Missa in D )をメインに、観て聴いて楽しい曲も織り交ぜ、和やかな収録となりました。

齋藤大輝さんは静岡での活動を主軸に活躍されている声楽家・作曲家で、コンサートの自主企画をはじめとし、デイサービスセンターや障がい者施設での演奏活動、吹奏楽の編曲、ゲームのBGMサウンドの作曲など、幅広く活動されている期待の若手音楽家さんです。

齋藤大輝

https://www.dxdaiki.com/

小嶋陽太(テノール)

https://www.facebook.com/profile.php?id=100012212799723

木村雄太(バリトン)

https://www.facebook.com/profile.php?id=100006680640039


ご依頼頂いたのはYouTube用の音声録音で、動画撮影と編集は齋藤大輝さん自ら行う形で作業を進めました。テスト録音をしつつ、ピアノの響きと声のバランスを取りながら曲のイメージに合うマイクセッティングを調整していきます。

レコーディングした「Missa in D 」はテノールとバリトンの二重唱のために書かれた珍しい編成のミサ曲です。繊細で真摯な精神性を感じる曲で、若い齋藤さんのしなやかな感性が感じられる素敵な響きが魅力的。独特の倍音がのったペトロフの透明な響きも、この曲にピッタリで、息の合った小嶋陽太さん、木村雄太さんの歌声も、この曲のもつ世界観を心地よく描いていると思いました。

そして、オペラ歌手が「いぬのおまわりさん」を本気で歌ったらどうなるんだろう・・・というアイディアから生まれたお楽しみの1曲。編曲:齋藤大輝さん、構成・台詞:相良夏美さんによる「いぬのおまわりさん」も、嗜好を凝らした動画になるそうですのでお楽しみに。

収録した素材は、YouTube動画と合わせてCDとして発売されるとのことです。CDは演奏会場および齋藤さんのホームページを通じてお求め頂けるとのことです。また、CD発売を記念し、曲の解説や対訳も記したYouTube動画も随時公開していくとのことです。観て聴いて楽しいものになるそうですので、是非、齋藤さんのYouTubeチャネルに立ち寄ってみてください。


現在公開中の2曲をご紹介いたします。



#録音セッション

39 views