検索
  • Takahiro Sakai

府中新町幼稚園 音楽発表会の収録(府中の森芸術劇場)


2月10日に府中新町幼稚園の音楽発表会を収録してきました。会場は府中の森芸術劇場・ウィーンホールで、たくさんの園児の歌声や器楽演奏が会場に溢れました。

府中新町幼稚園は、昭和39年に東京都公認の幼稚園として設立され50数年以上の歴史ある幼稚園です。「生き生きと明るく、心身共に健康な子で、知・情・意バランスのとれた子に教育します」を教育方針に、知的教材、芸術系活動、専任講師による体育指導を通じて、健全な心身保育に取り組んでいます。特に芸術系の活動は、音楽や絵画のワークショップを積極的に取り入れおり、今回の発表会でもその成長ぶりを垣間見るようでした。

府中新町幼稚園 

http://shinmachi.org/


午前の年少組からスタートした発表会は、かわいい合唱や器楽演奏がウィーンホールに響き、理事長先生が学院長を務められている、小金井音楽アカデミー講師によるピアノ伴奏によるヴァイオリン演奏の時間もありました。こんな素晴らしいホールで素敵な演奏に触れたことは、きっと子供たちにとって一生の思い出になったことだと思います。

収録の方法は、天吊りマイクと4Kビデオカメラを用い、通常の演奏会のように質の高い収録方法で行いました。発表会の収録では、ビデオカメラ付属の集音マイクを使う現場をよく見かけるのですが、私は、感覚が鋭敏な子供の発表会だからこそ、本物のクオリティで収録してあげたいという思いがあり、普段のSTUDIO 407の機材セットで収録に臨みました。ウィーンホールの響きはナチュラルで素晴らしく、ウィーンフィル首席コンサートマスターだった、ライナー・キュッヒル氏もお気に入りのホールだそうです。


収録はDVDにして納品の予定です。一生懸命がんばった園児さんと、成長を見守った親御さんの一生の記念になるように編集も精一杯仕上げたいと思います。

園児の発表の間に演奏された、小金井音楽アカデミー講師による演奏をお聴きください。


#録音セッション

42回の閲覧