検索
  • Takahiro Sakai

Live配信始動 タカギクラヴィア松濤サロン

最終更新: 2020年12月3日

クラシックのコンサート会場として人気のタカギクラヴィア・松濤サロンが、いよいよライブ配信をスタート。新型コロナの影響によりコンサート会場が自粛を余儀なくされていた夏頃、松濤サロンでライブ配信をしたいとのご相談があり、STUDIO 407がお手伝いすることになりました。既にいくつかのプログラムが配信され、ご覧になられた方々から好評を頂いています。



閑静な住宅街、渋谷松涛から極上のスタインウェイ・フルコンサートグランドピアノの響きが、ネット配信を通じても皆様にお届けできるようになりました。11月5日に開催された「タカヒロ・ホシノ」さんのピアノ・リサイタルでもホロヴィッツの恋したピアノとして有名なCD75による演奏が配信され、なかなか松濤に足を運べない遠方の視聴者様より、CD75による演奏を聴くことが出来て感動したとの感想がぞくぞくと寄せられました。そうした多くの喜びの声を聞くにつけ、いよいよ本格稼働の手ごたえを感じています。今後も魅力的なプログラムが予定されているそうなので、是非、注目して頂きたいと思います。


もとより松濤サロンは、レコーディングやTV収録、CM音楽などの収録ができる環境ですので、これにネット配信の機能をプラスすれば、更にパワーアップしたサロンへ生まれ変わります。

配信のために必要なPC、スイッチャー、オーディオ・インターフェイスなどを選定して、セットアップと配信テストを繰り返しながら準備を進めてきました。コンパクトな機材ながらもクオリティはレコーディング仕様。マイクはクラシック録音で使用される高品位なものが既に常設されているので、ハイクオリティな音質と画質を実現しています。光回線による配信ですので、送り出し動画のデータ量も抑制する必要がなく、ご覧になられるユーザ様は、会場の臨場感をダイレクトに感じて頂ける仕様になっています。



Live配信視聴の仕組みは、リアル・コンサートのチケット販売で実績のある、e+イープラスのサービスを採用。チケット制のストリーミング・サービスで生演奏のLiveをお楽しみ頂けます。e+イープラスのサービスには、演奏会当日の本配信終了後、収録した配信内容を後からお楽しみいただけるアーカイブ配信もありますので、リアルタイムの配信を見逃した方も視聴可能期間内であれば何回でも視聴OKです。


e+イープラス:Streaming+

https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-serviceguide


もちろん、これまで通り会場にいらっしゃるお客様にもライブをお楽しみいただけますが、これと同時に配信ライブをご提供できることになり、より多くのお客様に演奏会を楽しんで頂けることになりました。ネット配信ですから、日本全国は言うまでもなく、場所と時間の制限なくワールドワイドに演奏の様子を伝えられます。これは、演奏者にとっても多くの音楽ファンにとっても喜ばしいことだと思います。


演奏会の配信以外に、収録スタジオとしての機能もご活用できると思います。昨今、YouTubeをはじめ、個人で動画を公開する機運が高まってきていますが、いざ、質の高い収録をしようとすると、ピアノのコンディションの心配や、機材調達、収録方法の面でハードルが高く、苦労されている方が多いのではないでしょうか?今回の松濤サロン・リニューアルでは、多カメラ(最大4カメ)、レコーディング仕様のマイクとインターフェイスが常設されましたので、お客様は、手ぶらでサロンにお越しいただくだけで質の高い収録が可能です。しかも、ピアノはタカギクラヴィアさんがプロの現場で使用している極上コンディションのピアノで収録できるのです。ご興味のある方はタカギクラヴィア・松濤サロンへお問合せください。


タカギクラヴィア松濤サロン

http://takagiklavier.com/salon.html#about



新型コロナの影響は深刻ですが、この配信に関わる人々が逆風をポジティブに転化し、新しい音楽の在り方に果敢に挑戦している現場に居合わせることができて私も嬉しくもあり、光栄に思います。




146回の閲覧0件のコメント