検索
  • Takahiro Sakai

CDアルバム・レコーディング Masaé Gimbayashi-Barbotte(マサエ・銀林バルボット)さん

更新日:8月21日


8月16日に、かながわアートホールでCDレコーディングをしてきました。ピアニストはMasaé Gimbayashi-Barbotte(マサエ・銀林バルボット)さんです。

Masaé Gimbayashi-Barbotte

https://www.facebook.com/barbottemasae/

今年の3月にリリースしたアルバム “35°” と、同じく、収録地は、かながわアートホールで、ピアノもタカギクラヴィアさんにお願いしてのレコーディングとなりました。フランスに在住のバルボットさんから、レコーディングのお話を頂いたのは6月の下旬のこと。短い滞在期間の中で、ホールとピアノのスケジューリングがタイトでしたが、1日だけ調整可能な日があり、運よくレコーディングすることができました。

銀林バルボットさんはクラシックのみならず、現代曲やジャズにも造詣が深く、ジャンルの枠に捉われない自由なピアノを弾かれますので、バルボットさんの収録は、そうしたキャラクターを音に感じて頂けるような方法でレコーディングしています。伝統的なピアノの収録方法ではなく、新しいピアノ・サウンドを追求するべく、大屋根は外し、オープン・ワイドでストレートなピアノ・サウンドを狙いました。