検索
  • Takahiro Sakai

Ensemble Amoibe あもいべ!シリーズ / ストリング・トリオの収録&Live配信 

更新日:8月21日

年明けの1月10日と2月12日の2回にわたって、弦楽三重奏の収録をしてきました。この2日のうち2月のコンサートは収録と並行してライブ配信も行いました。

このコンサートは石上真由子さん(@MayukoIshigami)が中心となって、素敵な演奏家&作品&場所をご紹介するコンサートシリーズで、今回でVol.43,45を数えました。演目はベートヴェンの弦楽三重奏曲 第1番、3番、4番とシューベルトの弦楽三重奏曲を中心としたプログラム。サロン聴く弦楽の響きは、身近にアンサンブルを感じることができ、またサロンならではの緊張感を体感できる魅力的な内容でした。ご来場のお客様をはじめ配信を視聴されたお客様も3人が醸し出す弦楽三重奏の響きを楽しまれたことと思います。


String Trio

Violin : 石上 真由子 Mayuko Ishigami

Viola : 中村 洋乃理 Hironori Nakamura

Cello : 玉川 克 Masaru Tamagawa


1月の公演はオーキッドサロンホールで二子玉川にある複合芸術施設。クラシック音楽演奏用に設計されたサロンでのコンサートでした。最大100席まであるスペースは身近に室内楽を楽しむのには程よい感じで、室内は響きが過多にならず楽器のディテールがよくわかる落ち着いた会場でした。


 2月のコンサート会場は代々木上原のMUSICASAで収録と同時にライブ配信も行いました。ネット回線の状況やマイクとカメラセッティングの準備のため事前に下見をさせて頂いたのですが、対応して頂いたスタッフさんから丁寧な案内をしていただき、不安もなく本番を迎えることが出来ました。ここは光回線と音響設備も充実しており、ライブ配信への拡張性も高いためストレスなくセッティングできました。



マイクは常設されている照明バトンに取り付けられたポールにセッティングし、カメラは4カメ。2階席に機材設営をしてオペレーションを行います。収録とライブ配信のワンマン・オペレーションなので、スイッチングと収録の操作がしやすいように機材レイアウトしていきます。

ライブ配信された動画は期間限定でアーカイブ公開され、また、収録素材は編集を施し、DVDとしてご希望のお客様に届けられました。今後、こういうコンサート運営の形態がますます増えていくと思われます。



このシリーズは今後もコンサートの予定が組まれているそうなので、是非、ご注目ください。

45回の閲覧0件のコメント