検索
  • Takahiro Sakai

ピアノの野外収録 キャンプフィールド・セッション

YouTube「Snow Peak」公式チャンネルで、スペシャルコンテンツ「Daily Sound Sessions」の動画が公開中です。この動画の収録は新潟県三条市にある、スノーピークHeadquartersキャンプフィールドで行われました。ピアノ演奏は高木正勝さん。映画「おおかみこどもの雨と雪(2012年)」、NHK連続テレビ小説「おかえりモネ(2021年)」をはじめ、音楽と映像作品やCMでご活躍されているアーティストさんです。

小高い丘陵地帯にあるこのフィールドは、Snowpeak本社が位置しており、直営のキャンプフィールドとなっています。近隣の粟ヶ岳や守門岳を望み、豊かな自然を体感できる魅力溢れる場所でした。今回の収録は映像制作チームとの合同作業で、ピアノのレコーディングはSTUDIO 407が担当しました。



収録前日まで降り続いた雨もギリギリ止み、収録ポイントを決めるところからセッティングが始まりました。ハイスペックで有名なスノーピークの製品ですが、美しいテントのシルエットが大自然の中に映えます。ピアノの搬入はタカギクラヴィアさん。過酷な収録地でも手際よくピアノを設置していく様子は、いつもながら感嘆します。

セッションは昼過ぎからスタートし、夕暮れの時間帯をクライマックスシーンとして収録していきました。雲の様子や風の流れ、鳥や虫たちの営みが時間ともにドラスティックに変わっていくのに合わせ、高木さんのピアノも風景の一部となって周囲の空気に浸透していくような感じでした。自然と対話しながら即興演奏されるピアノ。二度と起こらない過ぎ去っていく時の流れの中で、高木さんは自然との会話を楽しんでいるご様子でした。リハーサルなしの一発収録を高木さんがご希望されたのは、そうした一回性と自然の生きたハプニングを音楽にのせて届けたかったのではないかと思いました。

収録後の高木さんのインタビューがスノーピークのホームページに掲載されていますので、是非、ご覧ください。


音で聴く自然:高木正勝さんインタビュー


11月中旬の新潟はすっかり冬の様相。夕暮れなるにつれて気温はグングン下がって身震いするような寒さの中、ピアノのコンディションはビクともせず。前日までの雨で地面もぬかるみ、撤収も一苦労でしたが、貴重な収録になって安堵しております。

収録動画はYouTube「Snow Peak」公式チャンネルでご覧いただけます。


【作業用BGM/4K】高木正勝​​ |きときと〜鳥や虫とのセッション​​ | Daily Sound Sessions feat. Masakatsu Takagi



閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示